×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

検索サイト編

登録するなら責任を持って。
検索サイトでアクセスアップ!


登録するなら責任を持って。
「検索サイト」でのリンク切れが多すぎるように思います。
(と書いていましたが今は前程でないような気がするのは自分の活動ジャンルが変わったからでしょうか…)
登録したデータを削除しない人は そのジャンルの熱が冷めて新しいジャンルで気分も盛り上がると、前のジャンルはどうでもよくなってしまうのでしょうか。 名前とサイト名を変えてしまえば誰が管理人であったかも分かりません。

しかし、登録したなら最後まで責任を持って削除すべきです。

検索サイトの登録時の注意書きにも『閉鎖時削除出来る方』と書いてありませんでしたか?
これはマナーではないのでしょうか?
訪問者にはマナー、マナーとマナーを押し付けておいて、 サイトを持っている人はマナーを守らなくていいのでしょうか?
違いますよね。

検索サイトの管理人さんもリンク切れは覚悟の上だと思いますが、 検索サイトでバナーが破れてるのはやはり見苦しいです。

ジャンル変更や引越しをした人がそのバナーに
「バナー(リンク)の変更お願いします」というのを見ると

「お前が変更しろーーーーー!!!」

と心の中で叫んでしまいます。
訪問者にマナーを問うのなら、まず自分が行動で示してください。

とは言え、検索サイトさん自身何ヶ月も放置してそのまま消失してしまった。 なんて事もありました。
しかも開設時にはどこから私のサイトを知ったのか分かりませんが、
「よければ登録して下さい」とメールを下さったサイトでもあっただけにすごく残念です。

これはやはり個人サイトとか検索サイトとか関係なしに、
全てのサイトの管理人が「責任を持つ」 という事を、もっと意識しなければいけないのだと思います。
誰もが気分よくネット出来るように。




 

検索サイトでアクセスアップ!
アクセス数を増やしたいと思ったらすぐに思い浮かぶのは検索サイトだと思います。
(相互リンクもバカにしてはいけませんよ!)
実際解析を見ていると、個人サイトより検索サイトからの方が断然アクセス数も多いです。 しかしもっと延びる筈のアクセスをみすみす逃している人もいます。
今一度振り返ってみましょう。

登録はサイト内容が充実してから
サイト内の作品が片手で数えられるくらいなら登録しても一時的な効果しか得られないと思って下さい。 クリックして来てくれたとしても内容が充実していなければ、ブックマークをしてもらえないからです。 ぱぱっと見て訪問者さんは次のサイトに行ってしまうでしょう。
とは言え作ったばかりの時の嬉しさや、早く見てもらいたいという気持ちは私も十分分かります。 それにどこからもリンクが繋がっていなければ来てくれる事さえありません。
ですので一度に多数登録するのは控え、
徐々に登録していかれる事をオススメします。
少しずつアクセスが増えるのが実感出来ると思います。

バナーは自分でも絶賛してしまう出来栄えのものを。
何と言ってもバナーはそのサイトの顔です。
思わずクリックしたくなるような一品を作って下さい。
すごくキレイな絵のバナーなので当然イラストサイトだと思ってクリックしたら 小説サイトだった。なんて話もよくあります。
また来てくれるかは内容次第ですが。

私も試しに時々バナーを変更しているのですがやはりクリックされるバナーと クリックされないバナーと別れます。変更してもあまりウケがよくない時はまた前のに戻したりなんかして…。

サイト説明は必要なものを簡潔に
サイト説明は寝ずに一晩考えて最高の出来のものを書け。
とまで言われています。
バナー同様勝負所です。
「作ったばかりなので何もありませんが来てください」
「下手くそですが来てください」
「お暇な時に来てください」
そんなコメントで見たいと思う人がいるでしょうか?
何のジャンルを扱っているのか、
どのカップリングなのか、
あなたのサイトの売りは何なのか。
簡潔に分かるように書きましょう。

また同人サイトではありませんが「ください。」「です。」「ます。」は書かないようにという 検索サイトもあるんですよ。(キツイ…)

検索サイトによってはランキング表示されるものがあるかと思います。(outランキング) よくクリックされているサイトの紹介文を参考にしてみるのもいいかもしれません。
でもこれ言っちゃ終わりなんですけど「18禁」サイトは強いです…。成人向けのキーワードとか。
でも自分が書(描)きたくないものをかいてまでアクセスUPの為に頑張るのも何か違う気がしますので、 これはあくまで「そういう傾向が強い」事を心の片隅に置いておいて頂ければ結構です。 逆に今まで「なぜだろう?」と 悩んでいた健全サイトさんも「なんだ」と吹っ切れるのではないでしょうか。

検索サイト有効活用
あなたは検索サイトに登録しただけで満足していませんか?
検索サイトによってはトップイラストを募集したり、季節に合わせた 企画などを募集していたりといくつか募集しているものがあると思います。
私もイラストを投稿させて頂いてますが検索のCGIを通して来る人より そのイラストを通して来てくれる人の方が実は多いのです。
何だかんだ言ってもトップに表示されるものはクリックされやすいようです。 (イラスト一覧もバカに出来ません。)
折角あるものを利用しない手はありません。
あなたも試しに投稿してみてはいかがでしょう?

でも何だかんだ言っても結局はサイト内容次第なんですけどね。 (それ言っちゃ終わり…)
まずファーストアクセスの訪問者さんの心をがっちり掴みましょう。 その為にどうするかはご自身で考えてくださいね。

余談
検索サイトはアクセスアップの為には欠かせないものですが、

「アクセスが増えたので削除します」とか
「分野を選択するのが面倒くさいので削除します」

なんてコメントを残して去っていかれる方がいらっしゃるのだとか。
その無欲さ。見習いたいものです。





フレームなしTOP