×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メール編
引用メールはビジネスメール
ウイルスメール対策


引用メールはビジネスメール
引用メールと聞いて何の事か分かるでしょうか?
引用メールというのは一度自分が出したメールを文章をいじらずに返信されてくるメールの事です。 左側に「<」こんな記号がついていますよね。

こんにちは。お元気ですか?
よかったら今度一緒に遊びに行きましょう〜。
よいお返事お待ちしております。

      ↓

>こんにちは。お元気ですか?
>よかったら今度一緒に遊びに行きましょう〜。
>よいお返事お待ちしております。
いいですよ〜。行きましょう〜(^ ^)

まだこれはかわいいものと言ってもいいでしょう。
2,3行ずつ、事細かに引用を使われるともう…

先生に提出した文章が採点されて返ってくるような気分

になってしまいます。
質問をした場合等は仕方がないと思います。
相手も丁寧に説明してくれているわけですし、後はお礼を言うだけで、その貰ったお返事からまた 返事を出し、繰り返し相手とやりとりをするわけではありません。

しかし自分にメールを下さり、返事をしたもののさらに返信であったりすると もううんざりしてしまいます。
返事を打つ気にすらなりません。

それに引用メールを使う側は返事をするだけで、その返事をもらった側ばかりが 新しい話題を振らないといけなくなります。これではどんどん頭を使わない人間になり、 コミュニケーションを上手く取れない人間になりかねません。

そういうメールを送る人は自分が平気だから打つのでしょう。
しかしそういうメールは事務的な場合だけに留めておいた方が無難です。

もともと引用メールというのはビジネス文書の時、 送って来た側に一字一句違わず「こう書いてましたよね?(私は文章をいじってませんよね?)」と いう事を照明する為に使うものなんだそうですよ。

便利さに慣れすぎて、人と人との心温まるお付き合いを忘れてしまわないで下さいね。


 

ウイルスメール対策
ほとんどの管理人さんがウイルスメールに悩まされていると思います。
「ウイルスチェックをしてください」とTOPに書いている人も時々見かけます。 (ウイルスに感染したパソコンを使っている人のアドレス帳、送受信されたアドレスを 勝手に拾ってウイルスメールを送りつけるからです) しかし、ウイルスチェックをすればそれで安全かと言うとそうではないのが現状のようです。

サイト上にメールアドレスを表記していると SPAM送信用のメールアドレス収集プログラムに収集されてしまうからです。
その収集プログラムがどう収集するかというとファイル上の「@」を探し、前後の文字から アドレスと判断するのだそうです。
時々、「ウイルスメール対策の為」とメールアドレスだけを表記して メーラーは起動しないようにしている人もいますがこれもほとんど無意味です。
今個人サイトで考えられる対策としては下記の通りです。

1.@を他の記号にする。
うちでもやってますね。
dekopon☆inter7.jp(☆を@に変更して打ってください)

2.アドレスを画像にする

3.@を数値にする。
いわゆる特殊文字です。
&#64;
を半角英数で打って下さい。@に変わります。
しかしこれだけでは完璧ではないので他のアルファベットも全て数値に変更すると尚いいそうです。
この方法だと「mailto」でメーラーを立ち上げるのも可能です。

4.フリーのフォームメールを利用する。
当サイトでも利用させて頂いています。(→メールのページ)
これだとファイルにアドレスを表記しなくていいですし、 セキュリティも整っていますので安心です。

FORM MAILER

自分で設置したメールフォームのCGIがどの程度安全なのかは私にも分かりませんので ここではご紹介しません。
検索サイトに登録する際メールアドレスを記入しますが、あれもどうなのかなと思うんですけど。 (サーバーに置かれている訳ですから)

掲示板に書き込む際にもメールアドレスは記入しない方がいいでしょう。
と言ってもメールアドレスを記入せず発言する事は
自分の発言に責任を持てない人
という見方をする人もいますので臨機応変に。
ご自分がサイト管理人なら 「ウイルスの事もありますのでメールアドレスは記入しなくて構いません」と 一言書き添えてあげると親切だと思います。

あと届いたウイルスメールを開かない(受信しない為に)WEBメーラー (WEB上でメールを送受信出来るメーラーです。gooやexite等のフリーメールもこれにあたります) をご使用する事をオススメします。お使いのプロバイダ(サーバー)に WEBメーラーがあるかどうか調べてみてください。(ぷららだと「メールぴょんHyper」)
これならウイルスメールが届いてもサーバーで削除出来ますので パソコンへの感染を最小限に食い止める事が出来ると思います。
DM等も一緒にサーバーで削除すれば必要なメールだけを受信する事が出来て便利ですよ。




フレームなしTOP